ナメて潰れてしまったネジ(ヘリサート挿入)

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

Rタイプのヘッドカバーは2本の6mmと8mmのボルト、ナットで取り付けるようになっています。
タペットの調整でユーザーさん自身が取り外しする事も多く、締めすぎる傾向にあり、それを
繰り返すとネジその物を潰してしまいます。

潰れたねじ穴を、オーバーサイズのドリルで綺麗にします。
e0218639_1233334.jpg

挿入する為のネジをヘリサートタップで切ります。
e0218639_12345883.jpg

ネジのピッチや深さに合わせたヘリサートを選びます。
e0218639_12355948.jpg

写真の物を選んで挿入します、これで完成です。
e0218639_12372133.jpg

各種のネジに対応していますので「アレ!、やったかな」と思ったら、早めにヘリサート加工をした方が良いです。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←お役に立てたら1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2013-10-01 12:46 | ピット作業状況 | Comments(0)  

<< お勧め 中古車(サイドカー) ... 結線をするとき >>