ヤマハ R1-Z 整備

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

キャブレター不調、オーバーフロー
バキュームコック不良
e0218639_13311890.jpg

キャブを外して
e0218639_13331014.jpg

アマルガムが詰まって・・・・、作動していません
e0218639_1334180.jpg

キャブクリーナーで綺麗にします(スプレーではなく液状のクリーナーで)
e0218639_13363646.jpg

ジェット類、パイロット、フロートバルブ等
e0218639_13391441.jpg

インシュレーターも内部に亀裂がありました
e0218639_13395241.jpg

ガソリンホース、バキュームホース、ガソリンコック等交換です
e0218639_13483100.jpg

■2サイクル購入の注意点
2次側の圧縮はプラグ穴から点検できますが、1次側の圧縮は
2気筒の場合クランクの左右及びセンターの
オイルシールで保っています。

1次側からの圧縮漏れは、スローが効かない、回転を上げていないと
止まってしまう、エンジンが中々かかってくれない。
等の現象が見られますのでその時は諦めてクランクケースを
割ってシールの交換をしましょう。

2サイクルの中古車を買われるとき、通常のアイドリング状態を
確かめて買ってください。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←お役に立てたら1日1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2013-10-18 13:59 | ピット作業状況 | Comments(0)  

<< バルブクリアランスの調整(タペ... R75/6 腰上OH >>