BMW R100RS ミッションOH

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

クラッチかミッション付近からの異音
後ろ回りを外したところ、フランジ部分の破損が見られた。
e0218639_1115138.jpg

e0218639_11151822.jpg

e0218639_11155712.jpg

ケースの分解
e0218639_11171128.jpg

アウトプットシャフトのベアリング(4)破損
e0218639_11172334.jpg

e0218639_11173898.jpg

偏芯の為、5速ギア(5)とカウンターギア(14)、5速のシフトフォークにも
カジリが見られる。
個々の部品を換えても、他への影響が定かで無いため、
assyで交換する。
幸いに程度の良いミッションassyを譲って頂く。
e0218639_11264921.jpg

ベアリング、シール、ガード類は全て交換
e0218639_11304980.jpg

e0218639_1131356.jpg

ケースはサンドブラストで綺麗に
e0218639_11325777.jpg

シム調整後、組みたて

e0218639_11362577.jpg

ミッションケース分解時ケース温度の確認に使用する他に排気温度を
計ったり、シリンダー温度と色々使える
e0218639_11593836.jpg

e0218639_1144014.png

e0218639_11441963.png

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2013-11-19 12:02 | ピット作業状況 | Comments(0)  

<< BMW R100RS バルブク... サンドブラスト >>