BMW Rシリーズ デフレンシャルギア

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

デフケースからのOIL漏れです
15インチに変更している場合、ディスク板を外さないとキャリパーが
取り外せません。
e0218639_10361078.jpg

e0218639_10363720.jpg

ホイル側のベアリングに異常なく、清掃とグリスの詰め替えでOK
e0218639_10385460.jpg

ハウジングのボルト類を緩めて、矢印の部分に8mmの全ネジを
左右均等に締めていきます。ゆっくりと細かい振動与えながら締め込むと
ハウジングが外れます。
e0218639_10414286.jpg

e0218639_10422665.jpg

e0218639_10455359.jpg

シールをプレスでゆっくりと挿入して作業は終わりです。
e0218639_10485764.jpg

e0218639_10491298.jpg

今回はベベルギアの当たり(クリアランス)は異常なく、元通りに
組みましたが、バックラッシュが多い場合はシム調整が必要に
なります。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2014-06-27 10:55 | ピット作業状況 | Comments(0)  

<< BMW R100 R1150 ... ブレーキフルードの交換 >>