BMW R80-100 ツインサス シートの補修

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

シートの補修と言っても、張り替えなどはシート屋さんに
頼むとして、私が出来るのはヒンジ部分。

ツインサスのシートは薄い鋼板にシートヒンジがカシメられている。

長年の使用でヒンジ部分が割れる。悪くするとヒンジが外れてしまいます。
下の写真はヒンジの取り付け部分が外周に沿って綺麗に割れている

溶接しようにも、鋼板が腐食して薄すぎる 私には無理!
*熱を加えすぎるとシートの中身が燃える

シートを開け閉めするとグラグラだ。
e0218639_05380.jpg

そこでヒンジ部分に補強を入れた
                        裏側全体がこんな状態
e0218639_06142.jpg

塗装屋さんに出来るだけ塗ってと頼んだ。
トップコートとウレタン塗料で塗ってもらったが、「これ以上は無理や!
と言われた。 でも・・・・・10年は持つと思う
e0218639_08193.jpg

この車両は長い間動かしていない機体で、いろいろな整備の依頼を受けている
作業時間は余裕を頂いているので、進行状況は後日アップします。

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-06-18 00:31 | ピット作業状況 | Comments(0)  

<< K1+RSⅢ-W     色々 YAMAHA TT250Rレイ... >>