BMW 旧Rタイプ 75-100 ミッションOH

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

タンク、キャブ、クリーナーケース、バッテリーケース
ユニバーサルジョイント部、スイングアーム等をばらす
など下準備はいるが・・・

リンク部分のカバーは劣化している いずれロッドエンドタイプに交換。
e0218639_1054827.jpg

ニュートラルスイッチスイッチは見えにくい場所にあるので、組戻す際に
滲みなどの処理をして組む。(端子とプラスチック部分の熱歪みで隙間が出来る)
今回はエポキシにアルミ粉を混ぜた物で隙間を埋めた(交換すれば良いけどね)
e0218639_10553940.jpg

オイルシールからの漏れ、クラッチ板に付着すると焼ける
(この後、クラッチ部分も点検、次回クラッチ板の交換に)
e0218639_110494.jpg

ミッションケースを開ける 汚い!!
e0218639_1114513.jpg

僅かな異音とゴロゴロ感の原因
これを放っておくと、軸が偏心してギアやシフトフォーク、最悪は
ケースの破損などもある。
e0218639_112772.jpg

e0218639_1123689.jpg

ベアリング5個の内、1個破損、2個ゴロゴロ・・
メインのR/Bを除いて交換、(シール関係は全部交換)
手で支えられなので、定盤に固定して外すが、それでも固い!
e0218639_1172080.jpg

一番嫌な仕事
ガスケットを剥がすとき、斜めに切り剥がすと楽に剥げる
この後、オイルストーンで軽く面だし
e0218639_1184395.jpg

シム調整
ケースパッキンと同じ厚みの物を用いてスラスト側のクリアランスを調整
縦型のミッションは、これが面倒くさいね
e0218639_11164496.jpg

写真の様にシフト間が国産に比べて広い
押し込むような感じでキッチリとチェンジする癖を付けた方が良いと思う
e0218639_11192337.jpg

      ポン太      俺って格好良いだろう
e0218639_11203785.jpg


記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-08-06 11:40 | ピット作業状況 | Comments(0)  

<< BMW Rタイプ ツインサス ... BMW Rタイプ アーテのFキ... >>