BMW K100RS+RSⅢ 継続検査

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

いつ見ても綺麗にしているサイドカー
油脂類の交換と通常の整備の後、継続検査です。

過去のデータから燃料フィルターの点検
ガソリンを抜いて、タンクキャップをベースから外す、長いマイナスドライバーで
ホースクランプを緩めて取り出す。

軽く息を吹き込んで抵抗を感じたら交換です。
新品の場合、ストローを吹くくらい抵抗はありません。燃費の向上や
始動性もよくなると思います。
e0218639_1047198.jpg

e0218639_10473951.jpg

軽くなったタンクを外して冷却液を点検します。
e0218639_10483576.jpg

各部の増し締め等を施し、ブレーキ周りを点検します。
キャリパーを一杯に広げて、それに合うようなプレートを挟んだまま、フルード液
の交換をします。
e0218639_105259.jpg

それにしても写真が少ないな・・・・・
同じ事ばかりなので撮り損ねてしまう。

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。


ご提供出来るパーツ類
写真の他にキャリア等 一品物の制作も承っています
遠慮無くご相談下さい
e0218639_23155670.jpg

[PR]

by nkauto | 2015-11-05 11:04 | ピット作業状況 | Comments(0)  

<< BMW 新旧 油脂類の交換と簡... BMW R50 油脂類の交換と... >>