XL250  旧車 整備と他

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

クラッチレリーズ部分のOILシールの交換と
フロントフォークシールの交換です

OILシールは内側からしか交換できません・・で、分解
e0218639_13131769.jpg

単気筒でも分解するとスペースをとるね
e0218639_13144328.jpg

ついでにカーボン除去と、ヘッドの分解をしたついでにステムシールの交換や
バルブの摺り合わせ等を行いました。
レリーズ部分は純正部品欠品の為、磨いてウレタンで塗装を施し、組み込み
ました。
e0218639_1317796.jpg

e0218639_13173084.jpg

フォークシールは片側の漏れでしたが、左右とも交換。
ストローク面より上も綺麗にしておかないとシールを傷めます。
e0218639_13185197.jpg

ざっくりと掲載しましたが、エンジンは取り付け部品や取り付け部が
違うだけで、基本的に必要な物は同じ理屈で取り付けられています。


記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。


ご提供出来るパーツ類
写真の他にキャリア等 一品物の制作も承っています
遠慮無くご相談下さい
e0218639_23155670.jpg

[PR]

by nkauto | 2016-01-13 13:27 | ピット作業状況 | Comments(0)  

<< XL250  旧車 整備と他(2) BMW 旧Rtype 配線引き... >>