HONDA shadow_400 電磁ポンプ交換

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら
ブログの履歴はホームページトップに掲載しています

少しの距離でエンストする、何処が悪いのかな?と来店しました。
その時は燃料フィルターが黒く汚れており「換えて様子を見たら」とアドバイス

その時点で「シャドウの燃料フィルターは、あんなのが付いていたかな」ぐらいの
疑問でした。
幾日か後、再度来店、店の前で再始動出来ず「見て欲しい」と言う事で預かりました

古いバイクでは、熱による電気系のトラブルが多いので、コイル回りの点検
エンジン始動、数分で停止・・・・、コイル回りの抵抗値は正常。
少し置いておくとエンジンは始動するが、数分で停止。
後は燃料
フレーム下の電磁ポンプを外す、外部で動かしてみる。数分で触ることが出来ないほど
熱くなり、「ブー」と言う音を繰り返す。
e0218639_10192740.jpg

燃料フィルターを純正に交換
e0218639_10194026.jpg

燃料ホースも短く加工してあり純正に交換
e0218639_10195056.jpg

電磁ポンプは、新しい物は配線が届かず。交換するポンプの配線を利用
e0218639_1020144.jpg

預かったバイクのコックを閉める癖があり、開けずに納めてしまった
「すいません、エンジンが止まりました」と電話がある。コックと気づき、連絡しようとすると同時に、
「コック開けたら動きました」  

コック締めたまま、ユーザーに渡して、それに気づき信号まで走って行った事が
何度かある <(_ _)> 信号が青に変わって断念したことも・・・・・。

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。


ご提供出来るパーツ類
写真の他にキャリア等 一品物の制作も承っています
遠慮無くご相談下さい
e0218639_1835626.jpg

[PR]

by nkauto | 2016-07-29 11:31 | ピット作業状況 | Comments(0)  

<< TDM850 タンクのコーティ... HONDA CT110 ハンタ... >>