HONDA XL250 電装系不調 思い込みは駄目!(自戒)

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!
■NK autoのHPはこちら
■ブログの履歴はホームページトップに掲載しています
■お勧めのUSEDバイク

走行してしばらくすると、エンジンが不調になり止まる
預かって火花を確認すると・・、失火

コイル点検、コンデンサー点検、ジェネレーター点検、ポイント調整
組み上がって所で、エンジン始動(直った)

納車後 エンジン停止、同じ事の繰り返し??????

ユーザー
「キーが抜けるから、エンジンをかけたら抜いてる」
「もしかしてメインスイッチの接触不良」
「そう言えば、そんな事 言ってましたね」
再度 聞くまで 完全に忘れてた!
ユーザー
「同じようなキーボックスを探して来たので、これを
付けてください」
------------------------------------------------------------------------
キーを抜いての走行中、振動でキーボックスの中で接触不良を起こしていた。
基板がずれたままなので、預かったときは失火。
始動するためにキーを差し込んで回す、旨くいくと接触し始動
する。走行すると振動で失火・・・、を繰り返していた。

持ち込まれたキーボックス
配線色は違うが、テスターで確認 取り付け 始動 良好 
(プラグの失火から、段々と深みにはまってしまった)
e0218639_10341633.jpg
e0218639_10342591.jpg
凄く悩んだが、方向を間違えたので とても疲れた。


記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。


ご提供出来るパーツ類
写真の他にキャリア等 一品物の制作も承っています
遠慮無くご相談下さい
e0218639_1835626.jpg

[PR]

by nkauto | 2017-03-22 11:19 | ピット作業状況 | Comments(0)  

<< お勧めの中古車 BMW K10... 改造申請 オートバイから側車付... >>