<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

【サイドカーのトノカバー(幌)】

サイドカーに関することは、NKオートにお手伝いさせてください。
NK autoのHPはこちら

NKオートで製造しているサイドカー「ロードセイラーⅢ」です。
e0218639_11423342.jpg
サイドカーは、自動車のオープンカーと同じスタイルで、屋根がありません。
雨天時や車内侵入防止のために幌(トノカバー)を装着されるオーナー様も多いです。
今回は、トノカバーのバリエーションを紹介いたします。

【晴天専用カバー】
e0218639_11425783.jpg
ダッシュボードから後部までを覆うタイプです。
車内を隠し、スタイルを低く見せる効果があります。
反面、大雨での走行時は、雨水がカバーに溜まったり車内に侵入する不安があります。

【晴雨兼用カバー】
e0218639_1144822.jpg
スクリーンの上端部から後部までを覆うタイプです。
晴・雨を問わず使用できます。
正面からは車内が覗けます。
「野良ネコがカバーの上に居座らないように」と、このタイプを選択されたお客様もあります。

【全天候トップ】
e0218639_11432345.jpg
e0218639_11433868.jpg
雨天時にパッセンジャーを保護するための幌(屋根)です。
中に支柱を立てて幌を掛けます。

NKオートでは、他社製のサイドカーの幌もお作りします。
ご相談は当店までお電話を。


(投稿 池田)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-09-22 11:58 | パーツの製作 | Comments(0)  

【クラウザー・ドマニ】

NKオートは、サイドカーを多くの方に楽しんでいただけるよう、微力を尽くしてまいります。
NK autoのHPはこちら

NKオートで整備をさせていただいたクラウザー・ドマニ ssi(最近は「ドマーニ」とも表記されます)です。今回は、ボディーに隠されたその構造を、NKオートのサイドカーなどと比較しながら紹介します。
e0218639_1573328.jpg

e0218639_2879.jpg
【ボディー(カウル)の脱着】
本車・側車が一体となったボディーを外すのは、4人がかりの作業です。

e0218639_2115059.jpg
(上:ドマニ / 下:BMW K100RS)
【動力機構】
ドイツのクラウザー社が製造したドマニは、本車・側車一体構造のフレームに、BMW Kシリーズの”コンパクト・ドライブ・システム”と呼ばれる縦置き4気筒エンジン・シャフトドライブのパワー・トレインを搭載しています。
スピード・タコメーターやハンドルのスイッチ・レバー、ミラー、サイレンサーなどにKシリーズの部品を流用しています。

e0218639_21964.jpg
(上:ドマニ / 下:NKオートで改造したBMW K100RS)
【フロントサス】
ドマニの特徴は、ダブルウィッシュボーンサスとフレームでしょう。
サイドカーレースで使用されるようになった懸架システムを採用。レーシングサイドカーのノウハウからフィードバックをうけた本車・側車一体のシャーシの市販車であることから、公道を走るレーシングサイドカーと呼ばれるのでしょう。
ハブを支える2本のアームは、薄い鉄板をつなぎ合わせて製作したものなのでしょう。叩いてみると高い音がすることから、中は空洞になっていて、いかにも軽そうです。
軽量設計の裏返しで、「強度が不足しているので、アームに歪みが生じ易い。修正と補強が必要な機体が多い」というのが中尾店長の感想です。丸鋼管を曲げて製作するNKオートのウィッシュボーンは頑丈(過ぎるほど)です。

e0218639_2371522.jpg
(上:ドマニ / 下:BMW K100RS + NKオート ロードセイラーⅢ)
【側車フレーム・リアタイヤ】
ドマニの全幅は1550mmほどです。比較対象のK100RS + ロードセイラーⅢの全幅は1680mm程度なので、ドマニがコンパクトに作られていることがわかります。
幅が狭いと側車が浮きやすいので、その対策としてドマニの後輪はオフセットされています。また、燃料タンクも後輪付近の内側に設置されています。(通常のガソリンタンクの位置にあるのはダミーで、その中にはエアクリーナーボックスが収まっています。)
ドマニのフレームは本車・側車一体になっています。側車輪でセッティングをするので、懸架装置の構造も凝っています。

e0218639_253136.jpg
(上:ドマニ / 下:NKオート ロードセイラーⅢ)
【パッセンジャーシート】
ドマニのパッセンジャーシートは、スクリーンが開かないので、乗り降りは困難です。乗車姿勢もやや上方を向く格好になるので、快適とは言えません。お洒落をした女性に乗ってもらうことは期待できません。

e0218639_313486.jpg
(左:ドマニ / 右:BMW K1 + NKオート ロードセイラーⅢ)
【サイドブレーキ】
ドマニにもサイドブレーキが装備されています。ドライバーの右前方にレバーがあるのですが、身体を前へ倒して手を伸ばさないと届きません。

e0218639_148375.jpg
(上:ドマニ / 下:BMW K1 + NKオート ロードセイラーⅢ)
ドマニの独特なデザインの車体は、好き嫌いが分かれるところもあるようで、ウィキペディアの記事では、本国ドイツやヨーロッパでは人気が薄かったように記されています。
ドマニは生産が再開されたとの事ですが、NK autoの中尾店長が作る「Kシリーズ + ロードセイラーⅢ(ウィッシュボーン・リアオフセット仕様)」の2~3倍の価格です。

(投稿 池田)

人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-09-20 03:25 | バイクギャラリー | Comments(2)  

【COテスターの校正】

NKオートでは、国産・外車を問わず、バイクの整備をいたしております。
NK autoのHPはこちら

NKオートでは、キャブレターの調整に「空燃比計」「COテスター」「バキュームゲージ」の3台の機器を使っています。

空燃比計 …… 燃料と空気の混合比を調べる物です。
CO,HCテスター …… 燃料の濃さを測ります。
バキュームゲージ …… 負圧を測ってキャブレターの同調を取ります。

エンジンの高性能化とともに、燃料の供給装置(電気式、機械式キャブレター)の調整もシビアになりました。排気管の温度を測ったり排圧の強さを測る位では調整出来ません。上記の機器は無くてはならない物です。

e0218639_1854984.jpgCOテスターは、数年毎に機器の検査を受けて、異常(誤差)が無いかチェックしています。

9月5日、お店の定休日にCOテスターの校正(検査)を受けてきました。
検査員が機器を開けて標準ガスを吸引させながら調整してくれます。

※携帯で写した写真なので、見にくいです。

(解説 NK auto中尾)

COテスターによる測定の様子は、2012年6月8日投稿の【CO,HCテスター】を御覧ください。

バキュームゲージのことは、2012年5月28日投稿の【5月27日】を御覧ください。

人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-09-18 19:06 | ピット作業状況 | Comments(0)  

【サイドカーのスクリーンと全天候トップ(幌)の製作】

NKオートでは、サイドカーのスクリーンとトノカバー、全天候トップ(幌)を製作いたします。
NK autoのHPはこちら

8月16日にお預かりしたハーレーサイドカーです。
全天候トップ(幌)の製作をご依頼くださいました。
e0218639_2335314.jpg
純正のスクリーンの高さに合わせて全天候トップを作ると、天井が低すぎる(座面からの高さが確保できない)ので、スクリーンも新しく作り替えます。
e0218639_23373119.jpg

【8月26日撮影】
e0218639_23374361.jpg

【8月27日撮影】
e0218639_2337598.jpg

【8月28日撮影】
e0218639_23382645.jpg

【9月10日撮影】
e0218639_23383912.jpg
職人さんに製作を依頼していた幌が届き、完成です。

詳細な作業工程はこちら。→「続きを読む

人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。

続きを読む
[PR]

by nkauto | 2011-09-16 01:04 | パーツの製作 | Comments(0)  

【スクーターのホイール交換】

NKオートでは、スクーターの整備もさせていただきます。
NK autoのHPはこちら

9月7日、お客様のヤマハ グランドアクシス100のリアホイールを交換しました。
e0218639_22144745.jpg
リアホイールを外してみたところ、リア駆動軸に噛み合うスプラインギアが、舐めてしまっています。
e0218639_21591820.jpg
タイヤ交換の際、ナットを規定通り締めていなかったようです。
e0218639_21592687.jpg

(解説 NK auto中尾)

人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-09-15 22:20 | ピット作業状況 | Comments(0)  

【ハーレーダビットソン スポーツスターXL1200C サイドカー】

NKオートでは、サイドカーの製造・取り付けをいたしております。
NK autoのHPはこちら

2006年にセットアップした、ハーレーダビットソン スポーツスターXL1200C改NK ロードセイラーⅢのコンビネーションです。
e0218639_0475552.jpg
本車のスペックは、空冷V型2気筒エボリューションエンジン、排気量1202cc。最大トルクは89N・m (9.1kg・m)を2900rpmで発生します。
e0218639_0482782.jpg
タイヤは、フロント21インチ、リア16インチ。
e0218639_04829.jpg
フロントフォークは、NKオートで製作したアールズフォークに換装してあります。
e0218639_0474791.jpg

まだまだ続きます。→「続きを読む

人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。

続きを読む
[PR]

by nkauto | 2011-09-09 23:45 | バイクギャラリー | Comments(1)  

【9月1日】

外車の整備は、NKオートにおまかせください。
NK autoのHPはこちら

BMW R1200RTが入庫しました。
e0218639_116347.jpg
リアサスのスプリング交換による車高下げのご依頼です。
e0218639_1161412.jpg
今回は車高を4~5cm下げます。下がった車高に合わせて、サイドスタンドも加工し短くします。

BMW R1100S ボクサーカップレプリカは、アイドリングの不調で入庫しました。
e0218639_122195.jpg
バキュームゲージで吸気系の左右のバランスを確認し、調整します。

こちらのハーレーは、バッテリー交換での入庫です。
e0218639_1261217.jpg

側車へのスクリーン取り付けをご依頼いただいているハーレーサイドカーです。
e0218639_1271617.jpg
新しいスクリーンが完成しました。(キズ防止のため、白い保護シールを貼っています。)
全天候トノカバー(幌)を取り付ける支柱も出来ました。カバー本体が出来上がれば、作業終了です。
e0218639_1272464.jpg

(投稿 池田)

人気ブログランキングへ←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-09-03 23:13 | ピット作業状況 | Comments(0)