<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

【ブレーキホースの取り付け】

バイクカスタムのことなら NK auto へ!
NK autoのHPはこちら

ブレーキ用のメッシュホースの取り付け行程を紹介します。

ホースを必要な長さで切断します。
e0218639_10592537.jpg

ホースにフィッティング(ソケット)を通します。
e0218639_10593685.jpg

オリーブを取り付けるため、工具を使って外皮のステンメッシュを拡げます。
e0218639_10594831.jpg
e0218639_1102525.jpg

バンジョウ(バンジョー)を取り付ける前に、オリーブをセットします。
e0218639_1173520.jpg
e0218639_1111167.jpg

工具を使って、オリーブをテフロンホースに挿入します。
e0218639_1113111.jpg

バンジョウを取り付けます。
e0218639_1114596.jpg

フィッティングを締めます。
e0218639_112057.jpg

完成したホースをバイクに取り付けます。《スズキ GSX1100S カタナへの取り付け例》
e0218639_1122491.jpg
e0218639_1123384.jpg
(解説 NK auto 中尾 / 投稿 池田)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-11-28 11:44 | パーツの製作 | Comments(0)  

【フロントホイールのハブの製作】

ワンオフパーツの製作は NK auto へ!
NK autoのHPはこちら

お客様の要望で、このホイール(ヤマハFZX750のリア用)をサイドカーのフロントに使用するために、ハブを製作しました。フロントホイールのハブの製作工程を紹介します。
e0218639_23522190.jpg
※ホイールの中心部は切り取りました。

e0218639_21541022.jpg
ヤマハ FZX750
http://www.goobike.com/catalog/YAMAHA/FZX750/81.htmlより)

ジュラルミン 7075材の無垢から削り出し。旋盤で延々と切削。
e0218639_21595160.jpg
e0218639_23523328.jpg
e0218639_23524487.jpg
e0218639_2215828.jpg
e0218639_2224883.jpg

形の出来上がり。
e0218639_2225931.jpg

フライスで肉抜き穴を開ける。
e0218639_2231257.jpg

6mmと8mmのねじを切る。
e0218639_2252239.jpg
e0218639_2255090.jpg

クリーナーで洗って仮合わせ。
ベアリングとオイルシール、インナーカラーを入れて組み付け、マスキングして塗装。
e0218639_2264742.jpg
e0218639_21193693.jpg
簡単そうだが、結構時間がかかる。

(解説 NK auto 中尾)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-11-25 22:12 | パーツの製作 | Comments(2)  

【11月22日】

サイドカーとバイクのことなら NK auto へ!
NK autoのHPはこちら

スズキ GSX750S カタナRSヒロハシ製サイドカーです。
e0218639_2056818.jpg
側車スクリーンのヒンジの取り付け作業をしています。
e0218639_2056316.jpg
今週中に登録してナンバープレートを取得します。

==================================

スズキ GSX1400は、アールズフォークの製作を進めています。
e0218639_20565479.jpg
フロントホイールのハブが完成しました。
e0218639_21193693.jpg
予定していた145-15インチの自動車用タイヤは、ホイールと一緒にメーカー(ブリヂストン)へ送り装着を委託しましたが、入りませんでした。適合する135~125のタイヤを探しているところです。

《ボールレースの交換行程です。》(解説 NK auto 中尾)
まずは、ダメになったベアリングとレースを抜き取ります。
e0218639_235041100.jpg
e0218639_235053100.jpg
e0218639_2351658.jpg
e0218639_23511750.jpg
レースを圧入する場合は表面にモリブデングリスを塗布してカジリの防止をします。圧入の最後は、トルクレンチで調整します。
e0218639_23513680.jpg
ベアリングを取り付ける場合は受け側ベアリング本体にも十分にグリス(ベアリンググリス)を塗布(盛りつける気持ちで)して組みます。
e0218639_23514765.jpg
e0218639_2351589.jpg
作業終了。

==================================

スズキ GSX1100S カタナは、フロントブレーキシステムの更新作業が終了しています。
e0218639_20571983.jpg
e0218639_20573781.jpg
対向6ポッドキャリパーが装備されました。
e0218639_20574488.jpg

(投稿 池田)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-11-23 21:09 | ピット作業状況 | Comments(0)  

【ETCの取り付け】

二輪車用ETCの取り付け・セットアップも NK auto へ!
NK autoのHPはこちら

当店でサイドカーを取付中のBMW K100RSです。アンテナ分離型ETC車載器を当店で取り付けました。セットアップも当店で行います。
e0218639_057941.jpg

ETC車載器本体は、本車のシート下にある蓋付き収納BOXに納めました。
e0218639_2220513.jpg

BOXの蓋を外すと、本体が現れます。
e0218639_2221470.jpg

本体を固定するベースはアルミ板を切り出して製作しています。
e0218639_22211736.jpg

動作状況を知らせるインジケーターはスクリーン裏に取り付けました。
e0218639_22212965.jpg

フロントスクリーン内にETCのアンテナを取り付けました。
e0218639_22214144.jpg

廉価なアンテナ一体型のETC車載器も選択できます。>>【ハーレーへのETC取り付け】へ
ご用命をお待ちしています。

(投稿 池田)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-11-19 22:37 | パーツの製作 | Comments(0)  

【11月10日 その2】

バイクカスタムも NK auto へ!
NK autoのHPはこちら

スズキ GSX1100S カタナです。
e0218639_039624.jpg
e0218639_0391876.jpg
フロントフォークの修理、カウルの補修が終わり、引き続いてブレーキシステムのカスタムに取り掛かります。
作業メニューは、フロントをノーマルの2ポッドから6ポッドキャリパーに替えるので、ブレーキディスクとフロントブレーキマスターも交換します。

交換するパーツが届きました。
マスターとキャリパー
e0218639_0393790.jpg
ブレーキディスク
e0218639_0395323.jpg

===================================
BMW K100RSロードセイラーⅢ(NK autoのサイドカー)です。サイドカー取り付け行程の終盤に入っています。
e0218639_057941.jpg
(投稿 池田)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-11-12 23:37 | ピット作業状況 | Comments(0)  

【11月10日 その1】

サイドカーのことなら NK auto へ!
NK autoのHPはこちら

スズキ GSX750S カタナRSヒロハシ製 サイドカーです。
e0218639_233971.jpg
中尾店長の設計・製造によるアールズフォークがセットされました。また、白濁してしまっていた側車のスクリーンも、中尾店長の手によって新しくなりました。(白いのは保護シールです。)
e0218639_23391527.jpg
本車のタイヤが劣化してひび割れているので、交換します。
e0218639_23435768.jpg

===================================

マツシタ製のサイドカーの取り付け作業でお預かりしているスズキ GSX1400です。アールズフォークへの換装作業に着手しました。
e0218639_23503031.jpg
フロントフォークをアールズフォークに替える作業に取り掛かったところ、ステアできなくなっていた。何か引っ掛かっているのか?分解したところ、フロントステムのベアリングが錆びて固着していた。早速、交換部品を取り寄せた。(談 NK auto 中尾)
e0218639_23505467.jpg

錆びたベアリング。
e0218639_2351463.jpg

アールズフォーク化するにあたり、オーナー様が持ち込まれたヤマハ FZX750のホイールを使うことにしています。オリジナルのフロントホイールは使用しませんが、6ポッドキャリパーのブレーキ系を生かすために、ブレーキディスクは流用します。
e0218639_23515769.jpg
オリジナルのホイールから外したブレーキディスクです。
e0218639_2352891.jpg

このホイール(ヤマハFZX750のリア用)をフロントに使用します。
e0218639_23522190.jpg
このままではブレーキディスクを取り付けられないので、中尾店長が旋盤でハブを作ります。
e0218639_23523328.jpg
(仕上がりの確認のためにホイールを嵌めてみたところです。)
e0218639_23524487.jpg

(投稿 池田)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-11-11 23:27 | ピット作業状況 | Comments(0)  

【CBR1100XXのリアキャリア強化】

ワンオフパーツも作ります! NK auto
NK autoのHPはこちら

ホンダ CBR1100XX スーパーブラックバードです。(画像はタミヤのHP http://www.tamiya.com/japan/products/14070cbr1100xx/index.htmより。)
e0218639_22372998.jpg

RIDING SPOT社からリアキャリアが発売されていますが、最大積載重量が5kgなので、充分とはいえません。(画像はヤフオクより。)
e0218639_22373810.jpg

「2人分の荷物を積みたい」という要望で、補強(サブフレーム)を作りました。これで20kgまで積載可能です。
e0218639_22173082.jpg

==================================
補強の製作過程
テールカウルを外します。
e0218639_2246142.jpg

補強のステーは、シートレールに挿入しボルトで固定される構造にしました。
e0218639_22462141.jpg
e0218639_22464418.jpg

キャリアの取り付け部から中心やや後方に補強の支えを持ってくるようにします。
e0218639_2247180.jpg

サブフレームはシートカウル内にあり、外からは見えませんが、しっかり塗装します。
サブフレームがキャリアを支える「支点」のため、テールカウルに穴を開けます。
e0218639_22471177.jpg

キャリアも加工して、サブフレームにボルトで取り付けます。
e0218639_22474195.jpg

(解説 NK auto 中尾 / 投稿 池田)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-11-06 23:00 | パーツの製作 | Comments(0)  

【忘れ物】

サイドカーの事なら、NK autoへ!
NK autoのHPはこちら

10月1日のブログとバイクギャラリーで紹介したBMW K100RS(2V)NKオート ロードセイラーⅢです。
e0218639_31153100.jpg

車検やアールズの調整が終わり、10月16日にオーナーのT様が来店され、お引き渡しをしました。
e0218639_22535659.jpg
e0218639_2254366.jpg
e0218639_2254113.jpg
絶好のツーリング日和です・・・が、サイドバックを付けるのを忘れた!!
滋賀県のご自宅へ、宅急便で直ぐに送りました。

(解説 NK auto 中尾 / 投稿 池田)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-11-04 00:01 | ピット作業状況 | Comments(0)  

【サイドスタンドの加工】

NK autoでは、お客様の要望に応えるワンオフ・パーツを製作いたします!
NK autoのHPはこちら

10月23日に軽い整備で入庫したモトグッチ マーニ ジャポーネ52は、空冷V型2気筒1100cc、シャフトドライブという構成です。
e0218639_011042.jpg
左側のシリンダー付近の増し締めをする。増し締めだけではオイル滲みが完全に止まらないので、(シリンダーヘッドを止めているボルト穴が国産と違い貫通しているので)各ボルトに液体パッキンを塗布して締め直すことにする。その時ヘッドカバーパッキンも交換するため、パーツ待ちです。
カウル取り付けステーの調整も行った。
e0218639_0111026.jpg
【サイドスタンドの加工】
「サイドスタンドがマフラーに隠れて、乗車したままでは出すことが困難だ」というオーナー様の悩みに応え、元の部分をカットしてsus306 9mmのステンレス材でやり直した。
また、「サイドが勝手に戻るため、バイクを少し立てるとサイドが外れる。気を抜いていると倒してしまうので勝手に戻らないようにして欲しい」というリクエストがあり、リターン用のステーを外して、ボルト頭を換えて対処した。
e0218639_0111967.jpg
整備の途中から少し雨が降り出した。
e0218639_13554621.jpg

解説 NK auto 中尾 / 投稿 池田)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-11-03 00:30 | パーツの製作 | Comments(0)  

【11月1日】

オートバイとサイドカーのことなら NK auto へ!
NK autoのHPはこちら

修理と整備で入庫中の、単車のスズキ カタナです。
e0218639_22243332.jpg
(上の写真のみ10月20日撮影)

白木屋さんに修理をお願いしていたフロントカウルが戻ってきました。
e0218639_10563221.jpg
転倒で右側の指示器の取り付け部が破損していた。スズキの純正パーツは6万円するので、補修することにした。
e0218639_1153680.jpg
破片が無いので修復は難しいはずだが、白木屋さんはABS材でも綺麗に修復してくれた。
e0218639_1154634.jpg
カスタムペイント白木屋さんのHP → http://shirokiya-m.com/

==================================

「側車付きオートバイ」で登録するための改造申請で入庫中の、サイドカーのスズキ カタナです。
e0218639_11115315.jpg
アールズフォークです。左右の溶接と塗装が出来ました。
e0218639_111236.jpg
リンクアームも、ピボットの取り付けと塗装が終わりました。
e0218639_11121571.jpg

(解説 NK auto 中尾 / 投稿 池田)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2011-11-02 11:17 | ピット作業状況 | Comments(0)