<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

【ハーレー ショベルヘッド・リジッドの手直し】

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら


ショベルヘッド ハーレーダビットソン です。リアがリジッドになっているモデルです。
e0218639_1327284.jpg

某メーカーのコンプリート車だが、あまりに車高が低く、すぐにどこかを擦ってしまう。
(1)車高を上げて欲しい
(2)ハンドルを変えて欲しい
という要望を受け、改造に踏み切った。


《2005年 作業終了後の写真》
e0218639_13182289.jpg

【車高上げ】
リアのリジット部を切断して付け直し、車高を50mmアップ。フレームに補強も入れる。
e0218639_1327498.jpg
e0218639_13294814.jpg


←手直し前のリジッドフレームのイメージ画像

【ハンドルの手直し】
ハンドル部分は、ツリー上部に溶接してあったので、根本でカットして別のハンドルを取り付けた。
e0218639_13305769.jpg
e0218639_1331783.jpg

(解説および写真 NK auto 中尾 / 投稿 池田)


★ NKオートは、スクーターから大型サイドカーまで、オークションや他店購入のバイクも大歓迎です。小さな整備も大きな修理も何なりと、気軽にお申し付け下さい。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2013-03-26 13:41 | パーツの製作 | Comments(0)  

【BMW K100RS + NKオート ロードセイラーⅢ / アールズからウィッシュボーンへ】

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら


2011年1月28日の投稿【オーナー様からの写真 その1 / BMW K100RS + NKオート ロードセイラーⅢ】で紹介させていただいた、 BMW K100RS NK auto ロードセイラーⅢ サイドカー のコンビネーションです。
e0218639_19503477.jpg
e0218639_19514992.jpg
(2枚ともオーナー様からいただいた写真)

フロントのサスペンションはウィッシュボーンになっています。サイドカーをセットした当初はアールズフォークでしたが、2010年にウィッシュボーンに変更しました。


e0218639_10283029.jpg


《2010年 ウィッシュボーン装着時》
e0218639_208201.jpg
四輪車用のタイヤを装着しました。

e0218639_2092027.jpg


人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。



《ウィッシュボーンへの換装が完了した時の写真です。》
e0218639_205121.jpg
ウィッシュボーンは、上下2本のアームでフロントのハブを保持する、ダブルウィッシュボーン構造です。
e0218639_2051486.jpg
上下のアームの長さを変えることにより、トレール量(キャスター角に相当する)を自由に設定・製作ができます。


《リアタイヤのオフセット》
BMW K100RS は、リアのスイングアームが片持ち式なので、後輪に四輪車用のタイヤを装着するには好都合です。
しかし、幅が広いタイヤ・ホイールはスイングアームと干渉するので、そのままでは付けられません。スペーサーを製作してオフセットを行います。
e0218639_206410.jpg
スペーサーは、本車後輪ハブに取り付けるAパーツ(仮称)と、四輪車用のホイールを取り付けるBパーツ(仮称)の2ピース構造です。Bバーツを変更すれば、5穴のホイールにも対応出来ます。
e0218639_2061471.jpg

《別のバイクに使用した、5穴ホイール用のスペーサー》
e0218639_135255.jpg

後輪にも四輪車用のタイヤを装着しました。リアタイヤが左へオフセットされています。
e0218639_20284772.jpg
後輪と側車輪をつなぐスタビライザーが取り付けられています。

スタビライザーについては、2013年4月6日の記事 【サイドカーのスタビライザー】 をご参照ください。


《インテグラルブレーキ》
フットブレーキペダルに取り付けられているブレーキマスターシリンダーは、前輪・後輪・側車輪の3輪を同時に制動します。
e0218639_2064165.jpg
e0218639_2065697.jpg



《ウィッシュボーンに交換し、2010年9月にオーナー様へお引き渡しをしました。》
e0218639_19512976.jpg
e0218639_19513831.jpg

(写真提供 NK auto / 投稿 池田)


★ NKオートは、スクーターから大型サイドカーまで、オークションや他店購入のバイクも大歓迎です。小さな整備も大きな修理も何なりと、気軽にお申し付け下さい。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2013-03-19 20:42 | バイクギャラリー | Comments(0)  

【DJP サイドカー】

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら


2012年2月に整備・修理や側車の再セッティングを終えて納車した BMW R100RS DJP サイドカー のコンビネーションです。
※納車の様子はこちら → 【BMW R100RSサイドカーの納車】
DJP は、オーストラリアのサイドカーメーカーだそうです。
e0218639_22414474.jpg
側車のシート幅が大きく作られているので、大柄な人が余裕をもって乗車できます。
e0218639_2246816.jpg
側車のスクリーンはボディーに固定されています。
e0218639_21461088.jpg
e0218639_22461589.jpg


人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。



《側車ボディーを降ろした状態の写真です。》
e0218639_15122320.jpg
e0218639_23263584.jpg
e0218639_2331516.jpg

側車の懸架機構です。
e0218639_2332764.jpg


(投稿 池田)


★ NKオートは、スクーターから大型サイドカーまで、オークションや他店購入のバイクも大歓迎です。小さな整備も大きな修理も何なりと、気軽にお申し付け下さい。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2013-03-15 21:58 | バイクギャラリー | Comments(0)  

【東海GTサイドカー】

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

BMW K1200LT サイドカー東海 GT サイドカー のコンビネーションです。

サイドカー東海は、愛知県豊川市にあるサイドカーショップです。HPには「創業1972年」とあり、現在も小型から大型まで数種類のカーの製造と取り付けを行っています。
e0218639_2325110.jpg
e0218639_23251216.jpg
e0218639_2232384.jpg
e0218639_22324045.jpg
e0218639_17245629.jpg
e0218639_17263047.jpg


人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。


《整備のために側車ボディーや本車のカウルを外しました。》
e0218639_23561632.jpg
e0218639_235685.jpg
e0218639_17294938.jpg
e0218639_17284837.jpg


e0218639_10283029.jpg

《NKオートで、フロントフォークをアールズフォークに交換しました。》
e0218639_238953.jpg

(投稿 池田)


★ NKオートは、スクーターから大型サイドカーまで、オークションや他店購入のバイクも大歓迎です。小さな整備も大きな修理も何なりと、気軽にお申し付け下さい。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2013-03-12 17:50 | バイクギャラリー | Comments(0)  

【BMW R80GS & ドニエプル】

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら


随分と前の仕事ですが、 BMW R80GS ドニエプル の側車を取り付けました。
2WDにするため、ミッションから後もドニエプルの物を取り付けました。
e0218639_0325093.jpg
e0218639_033029.jpg
e0218639_0331078.jpg
e0218639_0331764.jpg
ミッションケースの取り付け位置が違うため、少し大変でした。
写真と解説 NK auto 中尾

e0218639_10283029.jpg

《BMW R80GS のイメージ写真》
e0218639_0354433.jpg

《ドニエプル サイドカー のイメージ写真》
e0218639_036441.jpg

(投稿 池田)


★ NKオートは、スクーターから大型サイドカーまで、オークションや他店購入のバイクも大歓迎です。小さな整備も大きな修理も何なりと、気軽にお申し付け下さい。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2013-03-08 00:43 | バイクギャラリー | Comments(0)  

【アールズフォーク】

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら


先般納車したBMW K1200LT サイドカー のフロントフォークをアールズフォークに換装したように、サイドカーのハンドリングを軽くするためにアールズフォーク化を求められる事が多いです。

《交換前のテレレバー》
e0218639_1242118.jpg
バイクが直進するように、適正なトレール量が与えられてバイクは製造されているのですが、サイドカーにとってはその直進性がアダとなり、旋回時のハンドリングが重く感じられてしまいます。

e0218639_21445566.jpg
《交換後のアールズフォーク》
e0218639_125463.jpg
ハンドリングを軽くするには、トレール量を適正量だけ小さくすれば良いのですが、テレスコピックフォークのままではキャスター角や車軸の位置の変更が困難です。
そこで、自由に車軸の位置を設定できるアールズフォークへの交換を行うのです。
写真のK1200LTの例では、新たに製作したアールズフォークによって前輪軸を35mm前方へオフセットしました。結果、トレール量が35mm減少しています。


人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。

e0218639_10283029.jpg


単にアールズフォークの形を真似れば良い訳ではありません。

設計や製造を誤って、トレール量を減らしすぎてしまうと、急に切れ込む不安定なハンドリングになってしまいます。

逆にトレール量を増やしてしまったら、前よりも一層重たいハンドリングになり、交換する意味がありません。


《テレスコピックフォーク》
e0218639_1583157.jpg

e0218639_21445566.jpg
《アールズフォーク》
e0218639_1584829.jpg
制動時にサスの動きが妨げられないよう、ブレーキキャリパーをフローティング構造にして取り付けています。

e0218639_1585768.jpg
キャリパーをアールズフォークのリンクアームに直に取り付けた場合、構造はシンプルですが、制動時のサスの動きに影響が出てしまいます。


(投稿 池田)


★ NKオートは、スクーターから大型サイドカーまで、オークションや他店購入のバイクも大歓迎です。小さな整備も大きな修理も何なりと、気軽にお申し付け下さい。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2013-03-05 03:18 | サイドカーについて | Comments(0)  

【ヤマハ XS650 special のレストア その2】

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら


もう一台、 ヤマハ XS650 special の再生を行いました。
e0218639_13251675.jpg
e0218639_1326437.jpg
e0218639_13261575.jpg
e0218639_13262152.jpg
e0218639_13262918.jpg


関連記事 → 2013年1月26日の投稿【ヤマハ XS650 special のレストア その1】

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。

e0218639_10283029.jpg


知り合いのバイク屋さんに「XSのエンジンは格好が良いよな」と話していたら、ボロボロのXSをもって来てくれました。
そんな時、「バイクの再生を自分でやってみたいな」というお客さんが来ました。XSを見て「いいなあ」と言うので、「タダで貰った物を売る訳にはいかないから、差し上げます」と言うと、喜んで持って帰ったのです。
幾月が過ぎた頃、「出来ない!やって欲しい」と、XSは戻ってきました。
それからコツコツと仕上げていったのです。


《レストア途中の写真です》
e0218639_1328675.jpg
e0218639_13282127.jpg
e0218639_13283164.jpg
e0218639_1328394.jpg

シートは部品が無く、作りました。ベースをファイバーで作り、シート屋さんに張ってもらいました。
e0218639_13284876.jpg
e0218639_13285487.jpg
アルミ部分はお客さんが持って帰り、ピカピカにして持ってきました。
エンジンから始まり、全てを綺麗にしてXSはお客さんの元へ帰っていきました。


写真と解説 NK auto 中尾 / 投稿 池田)


★ NKオートは、スクーターから大型サイドカーまで、オークションや他店購入のバイクも大歓迎です。小さな整備も大きな修理も何なりと、気軽にお申し付け下さい。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2013-03-01 13:44 | バイクギャラリー | Comments(0)