<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

続 パッセンジャー かな?(日除け、オーニングの製作)

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

日頃のご褒美にオーニングを付けてもらったプーちゃんです。

「こんなにしてもらって・・いいのかな」
e0218639_10515983.jpg

「よし!これからも頑張るぞ!」
e0218639_10525936.jpg

「足回り 良し!」
e0218639_10534666.jpg

ファンに激励を受けて出発です
e0218639_10542861.jpg

               オーニングの製作
職人さんが予め型紙からの製作をしています
たるみの無いようにボタンは現車に合わせて来店時にセット。
e0218639_10593513.jpg

e0218639_10595355.jpg

e0218639_110485.jpg

e0218639_1101650.jpg

e0218639_110295.jpg

形状や仕様は型紙を取る時点でユーザーが職人さんに注文します
e0218639_1104639.jpg

e0218639_111613.jpg

手作りの一品製作ですから、どうしても現車からの寸法取りになり
ユーザーの方には2度手間を踏ませてしまい申し訳ありません。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2014-10-23 11:20 | サイドカーについて | Comments(0)  

BMW Rタイプ 腰上の分解

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

多くの箇所でオイル漏れがあります。
手荒に作業された機体のようで各部に傷があります。
e0218639_11182770.jpg

e0218639_11185025.jpg

e0218639_111911.jpg

必須アイテム(?) 割り箸
e0218639_111911100.jpg

e0218639_1119262.jpg

e0218639_11194078.jpg

e0218639_11195912.jpg

e0218639_11202680.jpg

スタッドボルトも打ち替えて、各部をブラスト処理で綺麗に
e0218639_11204335.jpg

e0218639_11211276.jpg

コッターピンを取り付けた後プラスチックハンマーで軽く叩いてなじませて下さい
e0218639_11214554.jpg

各部分の修正や部品交換で組み付けます。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2014-10-18 12:06 | ピット作業状況 | Comments(0)  

カー側 メインフレーム

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

カーボディを乗せる車枠です。どのサイドカーも基本は同じような
形を取っていると思います。
e0218639_1024146.jpg

取り出し下部は二重管にしています。
e0218639_1024419.jpg

ボディの取り付けステー、カー側車輪のベルクランク受け、サス
などの取り付け部分を付けて、セットします。
e0218639_10245473.jpg

e0218639_10292335.jpg

取り付けや取り出しには各の考えがあり、あくまでも私個人の考えです。
基本は4点で取り付けます。取り付け数を増やせば強度が上がると言う事は
ありません。1/100単位、1/10単位であれ、どれかの取り付け部分が
干渉して死にます。それよりも本車側のサブフレームをしっかりと組み付け
取り付け部分にタワミが出ないようにした方が賢明だと考えています。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2014-10-14 10:47 | サイドカーについて | Comments(0)  

リアがドラムブレーキのサイドブレーキ

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

近畿の場合、サイドブレーキを引いた状態での発進テストがあります
カー側のブレーキをサイドブレーキに使用した場合、カー側タイヤを
中心に回ろうとしますので、使えません。

(実際はカー側でもサイドブレーキを引き、ギアを一速に入れておけば
実用出来ると思います)

リアがドラム場合とディスクの場合の2種類の取り付け方が
があります。今回はドラムブレーキの場合

ワイヤーをカットする場合、より戻しを防ぐため半田を浸透させています。
e0218639_11133449.jpg

サイドブレーキレバー
e0218639_11134975.jpg

ワイヤーロックとワイヤーアウターチューブの戻り止めです
e0218639_1114250.jpg

リアのドラム側
e0218639_11142151.jpg

此処もアウターチューブの戻り止め
e0218639_11143432.jpg

レバー側
サイドブレーキを引いた状態の時、制動灯が点灯してはいけない(近畿)為
本車側のブレーキロッドがフリーになるようにロッドの通り穴を
テーパー状に開けています。
e0218639_11145140.jpg

リア周り全体
e0218639_1115448.jpg

ワイヤーは市販の物を加工して使います
90%近くが手作りのサイドカーはサイドブレーキの取り付け位置によって
長さが変わるので、事前に用意出来ません(私の場合)

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2014-10-09 11:39 | サイドカーについて | Comments(0)