<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

Ural ウラル 2輪駆動(2WD) 修理点検

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

久しぶりのURALです
修理と共に継続検査

メインはセルが回りません。
どの機体にもいえると思いますが、電圧が十分あるのにセルが回らない
原因はセル本体もしくはスターターリレーだと思います。
ウラルの場合、シートの下、バッテリー+(プラス)端子の上付近に
スターターリレーがあります。

今回の場合はソレノイド接点の炭化が徐々に進み、その影響で
セルに負荷がかかったと思います。コイルが焼けていました。
セルの交換と共にリレーも交換しました。
e0218639_2124749.jpg

インシュレーターが経年変化で硬化、ひび割れが見られたので交換
e0218639_213785.jpg

タンデムシート、破れのため交換(ラバーのみ)
e0218639_213258.jpg

息子さんが割ったと言っています(定かではありません)
■テールassy(レンズ単品は無かった)交換
■燃料ホースの定期交換
■硬化した配線を交換

e0218639_213423.jpg

この作業で一番面倒くさいのは・・・・・・エアークリーナーケースの取り付け
私の方法が正しいかどうかわかりませんが、クリーナーケース単体を
ブラケットと共に組んでおき、セルモーターの上の止めネジ、右側上の
ミッションケースの止めネジで最後に取り付けます。
e0218639_2152566.jpg

納車しました
e0218639_215436.jpg

学校が夏休みの間はURALもお休みにしよう。極寒育ちには西日本の
夏はきつい!


記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-06-29 03:00 | ピット作業状況 | Comments(0)  

K1+RSⅢ-W     色々

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

乗り出しに当たって、十分な整備を。ついでに全天候カバーも作ってとの依頼です。

お客さんの了解を得て、試乗がてら高速を走ってみました。
開店前の朝の4時半から9時まで。十分に楽しめました。
乗り手と撮影者が同じなので写真はPAの一枚だけです。
速度は、5速スロットル全開です。何キロかは秘密です。
e0218639_20464034.jpg

最初に、カバーを支える内枠を製作します。
閉所感を防ぐため内枠のデザインは角形を選びました。折りたたんでトランクルームへ収納できます。
e0218639_2058812.jpg

e0218639_20582586.jpg

続いて、全天候カバーの製作。
内枠に合わせて職人さんが作ってくます。
e0218639_20491679.jpg

e0218639_20553735.jpg

e0218639_20561236.jpg

カバーの内側(バイク側)はチャックで開け閉めできます。
開けた窓は風でバタつかないように、ボタンで留められます。
e0218639_20564076.jpg

e0218639_20572945.jpg

7月のはじめに北海道へご家族で行くそうです。
見かけたら声をかけてあげて下さい。
e0218639_20595958.jpg

e0218639_2101016.jpg

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ
 nkauto@leto.eonet.ne.jp

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2015-06-24 21:09 | パーツの製作 | Comments(0)  

BMW R80-100 ツインサス シートの補修

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

シートの補修と言っても、張り替えなどはシート屋さんに
頼むとして、私が出来るのはヒンジ部分。

ツインサスのシートは薄い鋼板にシートヒンジがカシメられている。

長年の使用でヒンジ部分が割れる。悪くするとヒンジが外れてしまいます。
下の写真はヒンジの取り付け部分が外周に沿って綺麗に割れている

溶接しようにも、鋼板が腐食して薄すぎる 私には無理!
*熱を加えすぎるとシートの中身が燃える

シートを開け閉めするとグラグラだ。
e0218639_05380.jpg

そこでヒンジ部分に補強を入れた
                        裏側全体がこんな状態
e0218639_06142.jpg

塗装屋さんに出来るだけ塗ってと頼んだ。
トップコートとウレタン塗料で塗ってもらったが、「これ以上は無理や!
と言われた。 でも・・・・・10年は持つと思う
e0218639_08193.jpg

この車両は長い間動かしていない機体で、いろいろな整備の依頼を受けている
作業時間は余裕を頂いているので、進行状況は後日アップします。

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-06-18 00:31 | ピット作業状況 | Comments(0)  

YAMAHA TT250Rレイド 仕事、林道 兼用車両 パート2

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

リアサスのOHは幾日か前に出来上がって居たのだが、時間が無くて
店が終わってから頑張って組み込んだ
しかし問題が発生した  足が・・・・届かん!
いかにサスがヘタっていたか、いかにズボラに乗っていたか・・・
そうは言っても、自分のバイクを触る暇が無い、まっ良いかで7年間・・・
フロントフォークのオイルもヘドロ寸前だった・・・。

体重 78k 身長 177cm 今までは踵までべったりと足が届いていたが
今はつま先しか届かん!
e0218639_1193891.jpg

スイングアームを外したついでに適当に色を塗った
motoAZUREのステッカーも貼ってみた。
ニードル、ダストシール、チェンスライダー、チェン緩衝材、Fスプロケットも
交換した。これで、また7年持つかな・・・・
e0218639_1195378.jpg

e0218639_11102288.jpg

リアサスとFフォークが正常に戻ったら、傾き過ぎたので少し
下駄を履かせた。
e0218639_11104649.jpg

足が届かなくなったから、林道で転ける回数は数倍に増えるだろう(^0^)

忘れてた、フロントフォークを分解したとき、シールを打ち替えてその上に
スナップリングでシールを押さえる、このスナップリングの場所が水の溜まりやすい
所なので、スナップリングの上に薄くで良いからグリスを塗っておくと「錆てて取れない」
と言うことが無いと思う。


記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-06-12 11:28 | その他 | Comments(0)  

ハーレー FLST バンパーその他

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

フロントとリアのバンパー(ガード)付けて欲しいとの依頼
フロントは何とか純正を見つけたのだが、リアはバックを大きな物に
付け換えているため純正が取り付けられなかった。

その他に右の太ももが熱い!
腰が痛い!

太ももの熱よけ
取り付けるネジをエビナットで2カ所、型紙取って、5052で切り出し
裏に耐熱シートを貼って・・・、大きめに作った。
後は乗りながら大きさを決めると言っていました。
e0218639_11352697.jpg

背もたれ
型紙取って、sus304でステーを作る、後はシート屋さんに丸投げ
e0218639_11354252.jpg

RバンパーとFガード
後ろはsus304の曲げ加工、バックに合わせて取り出しステーを製作
e0218639_11355227.jpg

出来上がりが  これ!
e0218639_11362639.jpg


記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-06-10 11:47 | パーツの製作 | Comments(0)  

BMW R60-5 全天候カバー

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

今回は、「今まで使っていたサイドカーの全天候カバーが古くなったので
作り直して欲しい」との依頼です。
お客さんが遠方のため、先にカバーを送って頂き、用意でき次第
ボタン部分を現物に併せて取り付ける。

いつもの職人(下川さん)さんに来てもらった。
ボタンの位置に印を付けて、
e0218639_1232215.jpg

一箇所ずつボタン付け。
e0218639_12322180.jpg

e0218639_1232373.jpg

遠いところを有り難うございました。
e0218639_12333515.jpg

私は今回、何もしていません(#^_^#)

*古いカバーから寸法を拾って作ることは出来ますが、カバーが経年変化で
縮みが生じボタン位置が狂ってきます。
来店頂いて現物あわせでボタン位置を探すのが一番だと思います。

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-06-08 12:51 | パーツの製作 | Comments(0)  

預かり車両のバッテリーの管理

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

バラしてみないと交換部品や修理内容が把握できない場合
長期に預かることがあります。
そんな時はバッテリーの保持充電をしています。
          電圧
e0218639_11385984.jpg

          CCA(鉛バッテリーが持つ固有の「性能基準値」)
e0218639_1139368.jpg
 
          経験値から私がかって決めた値です。
          170あればセルも回るし、充電で復活もする
e0218639_1147276.jpg

          gˈʊd
e0218639_11474584.jpg

 トリクルとパルス 合わせて7台 これで駄目なら交換を勧めている
e0218639_11494413.jpg

 昔ながらの急速充電器 (通りがかりの困った車両用)
e0218639_11502610.jpg

最近めったに少なくなった、電装が6V車両用の充電器         
e0218639_11504392.jpg


記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-06-06 12:05 | ピット作業状況 | Comments(0)  

BMW Rタイプ アーテのFブレーキマスター交換

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

ブレーキはワイヤーを介している為
タッチが緩いのが気になると言う依頼、そこでフロントマスターを交換

マスターのピストン径はアーテ方が大きいが、ワイヤーの伸びと
マスター側のレバー比でタッチが緩く(握り込みが深い)感じるのだと思う。

ブレーキマスターはタンク下
e0218639_11473012.jpg

後期の物に交換
e0218639_11474378.jpg

タンク下のブレーキマスター
油圧ブレーキスイッチ、左右に分配されるブレーキライン
e0218639_11475735.jpg

マスターから2本ラインでホースを出すのがいやなので・・・・・・・・・
タンク下で分配する(無い物は作る)
e0218639_1148854.jpg

作った。 ブレーキスイッチはレバー部分に移動
e0218639_11482250.jpg

ステンメッシュホースで配管
e0218639_11483363.jpg

ついでに、リアもピストン径大きくし、ステンメッシュホースに交換
e0218639_11484382.jpg

e0218639_1148556.jpg

タッチもよくなり、アーテのシングルピストンでも良い感じになった

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-06-04 12:49 | ピット作業状況 | Comments(0)