<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

Vmax キャブOH

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

4気筒の他の機種とあまり変わりは無いので(ちょっと取り付け方向が違うだけ)
気にせず分解する
e0218639_1135470.jpg

キャブクリーナー液で各部を洗浄(スプレータイプでは細部まで綺麗にならないと思う)
パッキンやオーリング、シール等は交換
e0218639_1141971.jpg

e0218639_114292.jpg

ダイヤフラムも×
e0218639_1143927.jpg

ダイヤフラムの加工方法は以前書いたので省略
e0218639_1145594.jpg

バタフライの反対側からライトを当てて隙間を合わせておく(後の調整が早く済む)
ダイヤフラムや消耗品を新品に換えた場合
目検討でもこれくらいは同調が取れる、この後微調整で合わせる
e0218639_1151542.jpg

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。


ご提供出来るパーツ類
写真の他にキャリア等 一品物の制作も承っています
遠慮無くご相談下さい
e0218639_23155670.jpg

[PR]

by nkauto | 2015-08-27 11:20 | ピット作業状況 | Comments(0)  

BMW K100RS セルが勝手に回る

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

ユーザーがコンビニで買い物をして、出発しようとしたら
キーをonにするだけでセルが勝手に回り出した。

現場での修理は無理なので、ローダーを借りて店に・・・。

メインスイッチ以下のセルスイッチ、セルモーター、セルリレーの
どれかが短絡していると思われる
結論はバッテリーの劣化によるセルリレーの接触面の炭化が原因、リレーを交換
(何回も再充電をして、劣化したバッテリーで幾度も、リレーをカチカチ、カチカチと言わせ過ぎ)

各部は接触面を確認しつつ導通グリスを塗布して組み直した
e0218639_10394340.jpg

e0218639_10395951.jpg

バッテリーも管理しやすい様に、この際カー側へ移すことに
バッテリーの高さ分カラーを
e0218639_10415837.jpg

受け台を作ってカーへマウント
e0218639_10421186.jpg

バッテリーを外す際に、サブタンクのレベルやラジェーターからのホースに
劣化が有り、シリコンホースに交換する
e0218639_10454130.jpg

e0218639_10455468.jpg

e0218639_1046982.jpg

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。

ご提供出来るパーツ類
写真の他にキャリア等 一品物の制作も承っています
遠慮無くご相談下さい
e0218639_23155670.jpg

[PR]

by nkauto | 2015-08-25 11:01 | ピット作業状況 | Comments(0)  

BMW Rタイプのオイルエレメント(オイルフィルター)

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

オイルやフィルターくらいは自分で交換しようと、ユーザー自身が
交換する場合が多い
(クーラー付きとクーラー無しがある)
フィルターが作業しにくいところに付いているせいか、綺麗に
シール関係が付いていない機体が多い

エンジンガードを緩めて少し移動させると作業はやりやすくなる。

e0218639_1101446.jpg

写真(シール類の順序)
リングは車台側に取り付けておく(綺麗なオイルを付けてペタっと付けると良い)
e0218639_1102588.jpg

                  チビちゃん
e0218639_11155972.jpg


記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
ご提供出来るパーツ類
写真の他にキャリア等 一品物の制作も承っています
遠慮無くご相談下さい
e0218639_23155670.jpg

[PR]

by nkauto | 2015-08-22 11:20 | ピット作業状況 | Comments(0)  

BMW R80 ユーザーの元へ

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

重病で入ってきたR80、全身検査で完全復帰
ユーザーの手元へ帰って行きました。
e0218639_1128260.jpg

e0218639_11281934.jpg

e0218639_11283257.jpg


記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。


ご提供出来るパーツ類
写真の他にキャリア等 一品物の制作も承っています
遠慮無くご相談下さい
e0218639_2241314.jpg

e0218639_22413451.jpg

e0218639_22414767.jpg


林道用TT250Rのパーツ
e0218639_2241593.jpg

e0218639_2242947.jpg

e0218639_22422366.jpg

[PR]

by nkauto | 2015-08-16 11:30 | ピット作業状況 | Comments(0)  

BMW Rtype 75-100 クラッチ交換

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

クラッチ板交換には、クラッチを外すまでの行程が多いが
交換そのものは、ガイドピンと芯出しがあれば難しいことでは無い

この機体はミッションに違和感があり、クラッチ部分が露出した
状態だったので、試乗時に感じたことを確かめるために分解した。

ミッション側のシールからオイルの滲みがありアウターケースもかなり汚れていた。
e0218639_2343310.jpg

e0218639_2345069.jpg


わかりにくいが クラッチ板の外周しか当たらず、しかも均等に当たっていない
(左が新品)
e0218639_235488.jpg


クラッチ板も減っている
(右が新品)
e0218639_2351679.jpg


プレッシャープレートのヘタリが原因で、均等に当たり面が出ていない
e0218639_23532100.jpg


クラッチの取り付け
芯出しとガイドピン これが無いとクラッチ板のセンターだしがかなり
面倒なことになる
e0218639_2354638.jpg


ダイヤフラム(部品図の1のスプリングプレート)以外は交換した
e0218639_2317323.jpg


記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。


ご提供出来るパーツ類
写真の他にキャリア等 一品物の制作も承っています
遠慮無くご相談下さい
e0218639_2241314.jpg

e0218639_22413451.jpg

e0218639_22414767.jpg


林道用TT250Rのパーツ
e0218639_2241593.jpg

e0218639_2242947.jpg

e0218639_22422366.jpg

[PR]

by nkauto | 2015-08-13 23:25 | ピット作業状況 | Comments(0)  

BMW タンクのコーティング

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

キャブの汚れが酷いので、コックを外してみました
e0218639_1252339.jpg

ガソリンを抜くと・・・・
e0218639_12525249.jpg

コックを外してみました
e0218639_1253415.jpg

e0218639_12531981.jpg

錆落とし剤が塗装に付いた時の用心にワックスを塗りっぱなしにしておきます。
錆落としを丸一日
e0218639_12533115.jpg

その後、小ビスやナットを入れて こびり付いた残りを落とします。
e0218639_12534611.jpg

後は いつも通り、2度塗りのコーティングをします。

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。

写真の他に一品物も承っています
e0218639_2241314.jpg

e0218639_22413451.jpg

e0218639_22414767.jpg


乗ってる間は供給出来る
e0218639_2241593.jpg

e0218639_2242947.jpg

e0218639_22422366.jpg

[PR]

by nkauto | 2015-08-11 13:05 | ピット作業状況 | Comments(0)  

BMW Rタイプ ツインサス キャブOH

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

Rタイプのキャブはツインサスとモノサスでは口径が違います
中身の形状はあまり変わりはありません。

インシュレータークリーナー側(インテーク ファンネル)を
無理に取り付けたのか、変形しています。
内径に合う物を探して、ドライヤーで暖めていくと綺麗に戻ります。
e0218639_10615.jpg

e0218639_1061539.jpg


キャブ内部の状態
タンクの汚れも原因で、かなり汚れています
e0218639_1084848.jpg


交換部品はフロート室のパッキンだけでは無く、各部のOリング類も
経年変化で痩せていますので交換です。
e0218639_109632.jpg


スプレータイプのキャブクリーナーでは汚れや詰まりは落としきれません
主要部品を外した後、キャブクリーナー液に、丸一日どぶ浸けします。
e0218639_10122920.jpg


ダイヤフラムはバラして洗浄します
e0218639_10124792.jpg


ピッカピッカだ!
取り付け後、燃調と同調とって終わりです。
キャブが綺麗だと、バイクも喜んで もの凄く機嫌が良くなりますよ。
e0218639_10131150.jpg


ユーザーが自分で交換したのでしょうか、
ラバー スリーブの形状が合っていません。75や80は内側に段の付いた物だと
記憶しています。
キャブとエンジン側に違う物が付いていると、
2次アーを吸い込む込み原因になりますが、クリーナー側ならシッカリと締め付けておけば
問題ないと考えそのまま使用します。
e0218639_10242892.jpg


キャブ不調の原因は、タンクの汚れもありますが、燃料のアマルガム質に
よってキャブ内を通る、エアーやガソリンの流れを妨げる事が大きな要因です。
微量の添加剤を燃料に加えるだけで、アマルガムが固着するのを防ぐ事が出来ます。

       

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-08-08 10:58 | ピット作業状況 | Comments(0)  

BMW 旧Rタイプ 75-100 ミッションOH

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

タンク、キャブ、クリーナーケース、バッテリーケース
ユニバーサルジョイント部、スイングアーム等をばらす
など下準備はいるが・・・

リンク部分のカバーは劣化している いずれロッドエンドタイプに交換。
e0218639_1054827.jpg

ニュートラルスイッチスイッチは見えにくい場所にあるので、組戻す際に
滲みなどの処理をして組む。(端子とプラスチック部分の熱歪みで隙間が出来る)
今回はエポキシにアルミ粉を混ぜた物で隙間を埋めた(交換すれば良いけどね)
e0218639_10553940.jpg

オイルシールからの漏れ、クラッチ板に付着すると焼ける
(この後、クラッチ部分も点検、次回クラッチ板の交換に)
e0218639_110494.jpg

ミッションケースを開ける 汚い!!
e0218639_1114513.jpg

僅かな異音とゴロゴロ感の原因
これを放っておくと、軸が偏心してギアやシフトフォーク、最悪は
ケースの破損などもある。
e0218639_112772.jpg

e0218639_1123689.jpg

ベアリング5個の内、1個破損、2個ゴロゴロ・・
メインのR/Bを除いて交換、(シール関係は全部交換)
手で支えられなので、定盤に固定して外すが、それでも固い!
e0218639_1172080.jpg

一番嫌な仕事
ガスケットを剥がすとき、斜めに切り剥がすと楽に剥げる
この後、オイルストーンで軽く面だし
e0218639_1184395.jpg

シム調整
ケースパッキンと同じ厚みの物を用いてスラスト側のクリアランスを調整
縦型のミッションは、これが面倒くさいね
e0218639_11164496.jpg

写真の様にシフト間が国産に比べて広い
押し込むような感じでキッチリとチェンジする癖を付けた方が良いと思う
e0218639_11192337.jpg

      ポン太      俺って格好良いだろう
e0218639_11203785.jpg


記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-08-06 11:40 | ピット作業状況 | Comments(0)  

BMW Rタイプ アーテのFキャリパー OH

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら

固着してビクともしません
クリーナーに一晩浸けて、やっとこさ取れた
e0218639_19214581.jpg

洗浄して、ピストンキットを組み込みます。写真無いけど左右です。
e0218639_19223989.jpg

ダストシールは金属の枠が付いているので、段付きのアダプターで
圧入します。
e0218639_19235073.jpg

ついでにリアブレーキも見てみることにする
ブレーキペダルは動かない・・・・
シューも動かない・・・・・・
e0218639_19265016.jpg

分解して組み直した
e0218639_1929161.jpg

店の裏の駐車場に・・・・猫!
e0218639_19374474.jpg

何匹いるかわかるかなー、5匹だぞ!
当たっても何もでないけどね。

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp
人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。
[PR]

by nkauto | 2015-08-01 19:43 | ピット作業状況 | Comments(0)