【BMW K100RS + NKオート ロードセイラーⅢ / アールズからウィッシュボーンへ】

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!

NK autoのHPはこちら


2011年1月28日の投稿【オーナー様からの写真 その1 / BMW K100RS + NKオート ロードセイラーⅢ】で紹介させていただいた、 BMW K100RS NK auto ロードセイラーⅢ サイドカー のコンビネーションです。
e0218639_19503477.jpg
e0218639_19514992.jpg
(2枚ともオーナー様からいただいた写真)

フロントのサスペンションはウィッシュボーンになっています。サイドカーをセットした当初はアールズフォークでしたが、2010年にウィッシュボーンに変更しました。


e0218639_10283029.jpg


《2010年 ウィッシュボーン装着時》
e0218639_208201.jpg
四輪車用のタイヤを装着しました。

e0218639_2092027.jpg


人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。



《ウィッシュボーンへの換装が完了した時の写真です。》
e0218639_205121.jpg
ウィッシュボーンは、上下2本のアームでフロントのハブを保持する、ダブルウィッシュボーン構造です。
e0218639_2051486.jpg
上下のアームの長さを変えることにより、トレール量(キャスター角に相当する)を自由に設定・製作ができます。


《リアタイヤのオフセット》
BMW K100RS は、リアのスイングアームが片持ち式なので、後輪に四輪車用のタイヤを装着するには好都合です。
しかし、幅が広いタイヤ・ホイールはスイングアームと干渉するので、そのままでは付けられません。スペーサーを製作してオフセットを行います。
e0218639_206410.jpg
スペーサーは、本車後輪ハブに取り付けるAパーツ(仮称)と、四輪車用のホイールを取り付けるBパーツ(仮称)の2ピース構造です。Bバーツを変更すれば、5穴のホイールにも対応出来ます。
e0218639_2061471.jpg

《別のバイクに使用した、5穴ホイール用のスペーサー》
e0218639_135255.jpg

後輪にも四輪車用のタイヤを装着しました。リアタイヤが左へオフセットされています。
e0218639_20284772.jpg
後輪と側車輪をつなぐスタビライザーが取り付けられています。

スタビライザーについては、2013年4月6日の記事 【サイドカーのスタビライザー】 をご参照ください。


《インテグラルブレーキ》
フットブレーキペダルに取り付けられているブレーキマスターシリンダーは、前輪・後輪・側車輪の3輪を同時に制動します。
e0218639_2064165.jpg
e0218639_2065697.jpg



《ウィッシュボーンに交換し、2010年9月にオーナー様へお引き渡しをしました。》
e0218639_19512976.jpg
e0218639_19513831.jpg

(写真提供 NK auto / 投稿 池田)


★ NKオートは、スクーターから大型サイドカーまで、オークションや他店購入のバイクも大歓迎です。小さな整備も大きな修理も何なりと、気軽にお申し付け下さい。

人気ブログランキングのサイトへ 別ウィンドウを開きます←ブログランキングに参加しています。1日1ポチ、よろしくお願いいたします。
[PR]

by nkauto | 2013-03-19 20:42 | バイクギャラリー | Comments(0)  

<< 【ハーレー ショベルヘッド・リ... 【DJP サイドカー】 >>