人気ブログランキング | 話題のタグを見る

丸正 ライラック 腰上OHと電装類

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!
■NK autoのHPはこちら
■ブログの履歴はホームページトップに掲載しています
■お勧めのUSEDバイク

マフラーより白煙がでています。古いバイクなのでリング等も無く
これより以前のBMW R50を模倣したようにも思えるので
R50の部品を使ってOHをしました。

丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10262866.jpg
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10263084.jpg
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10262945.jpg
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10263060.jpg
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10262964.jpg
腰上


丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10351937.jpg
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10351899.jpg
シリンダーの上下平行面が異なっていたので、面研磨をし、平行を出した後、プッシュロッド取り付け部より
オイルの滲みがあったため、圧入後面取り部分にアルミパテで修正、取り付け。
ガスケット類は無いため自作(面研磨で高さが変わっため)
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10371976.jpg
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10371880.jpg
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10371895.jpg
バルブクリアランスの調整、純正ではIN.EXとも0.05なのですが、フライホイルのマークがゲージと計った
位置と同じになりませんでした。この調整を行ったのは2度目で、お預かりしたときは始動は簡単では無かったが
エンジンはかかっていたので、マークを信頼してクリアランスを調整したが、これが不味かったようです。

ダイヤルゲージでトップや点時期マークを調整すると、異様に点時期が遅すぎました。トップ間近に火花が飛ぶため
排気バルブが開くか開かないかの微妙な位置で、混合気薄く、幾度もキックしていると、何とか始動すると言う結果でした

バルブクリアランスを再度調整し、ポイントの間隙を調整した後、ダイヤルゲージでトップ手前10°を
探し点火時期を合わせ(全周囲分度器を使用)、整備を終了しました。
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10544813.jpg
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10544700.jpg
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_10544720.jpg
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_11091079.jpg
始動性も良好

使用しパーツはR50 ピストン、リング、プッシュロッドゴム 他は取り付け穴の位置が合わず製作しました
他にオイルパンからの漏れ、ガソリンコックの滲み、スタッドボルトの歪み、配線処理の不具合等、細かいところは
書き切れないほどありましたが、これで気持ちよく乗って頂けるとおもいます。




記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp

お問い合わせは、無記名・匿名ではなく、お名前などの個人情報を開示してお問い合わせください。
(無記名・匿名ですと、当方が、誰に返事をしたのか管理できません。よろしくお願いいたします。)

←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。


ご提供出来るパーツ類
写真の他にキャリア等 一品物の制作も承っています
遠慮無くご相談下さい
丸正 ライラック 腰上OHと電装類_e0218639_1835626.jpg

by nkauto | 2022-01-09 11:09 | ピット作業状況 | Comments(0)  

<< YAMAHA TDM850 ... BMW K100RS カウル一... >>