2018年 10月 06日 ( 1 )

 

SUZUKI テンプター400 始動性が悪い

オートバイとサイドカーのことなら、NK auto にご相談ください!
旧車の再生、カスタムもやってます!
■NK autoのHPはこちら
■ブログの履歴はホームページトップに掲載しています
■お勧めのUSEDバイク
朝一番とか始めてエンジンの始動が悪い

希ではあるが、走行距離の少ないエンジンの場合、
バルブシートとバルブの馴染みが出てクリアランスが
狭くなるケースがある。
クリアランスが狭いと燃焼時に完全な圧縮が保てず、
冷間時始動性が悪くなる事がある。
クリアランスの点検をしたが異常なし。
e0218639_10451310.jpg

キャブの不調を考える
ネジが潰れていて外れない
e0218639_10451213.jpg

原因はこれ
チョーク戻しバネの破損
何処かで分解したときに組み間違えたものと思われる

交換後の写真
e0218639_10451202.jpg

戻しバネ
左は交換したバネ、右は破損しているバネ
これでは、チョークを引いても、戻しても正常位置にならない
e0218639_10451267.jpg

キャブも分解清掃
テンプターのバキュームホースには極小のオリフィスが
組み込まれており、その詰まりも、冷間時エンジンの
負圧が低いときには燃料の供給に少し不具合が出ると思う。
e0218639_10451359.jpg

クリーナーも点検
e0218639_10451302.jpg

主たる原因はチョークだと思うが、色々見たので
めっちゃ元気になった。

サベージと共通なので650にする人も居るが
ドコドコ感が強く疲れる。
400がドコドコ感とマイルド感がちょうど良いと
私は思う。
e0218639_10451338.jpg
ユーザーさんはバッテリーも心配していたが
CCAも十分有り問題はなかった。

記事に関する問い合わせは遠慮無くどうぞ nkauto@leto.eonet.ne.jp

←励みになるので1ポチ、よろしくお願いいたします。。


ご提供出来るパーツ類
写真の他にキャリア等 一品物の制作も承っています
遠慮無くご相談下さい
e0218639_1835626.jpg

[PR]

by nkauto | 2018-10-06 11:20 | ピット作業状況 | Comments(0)